建築学科|履修要覧と学習・教育目標

コース制とカリキュラム

建築学科では1994年度よりコース制を採用しています。当初は空間や形態の造形に重点を置いた「デザインコース」と、科学技術的側面に重点を置いた「システムコース」に分けられましたが、2006年度からは、目標をより明確に意識した学修が進められるように「建築デザインコース」「建築環境コース」「建築構造コース」の3コース制とし、それぞれの特徴にあったカリキュラムを用意しています。

建築学科履修案内(2014年度入学者から適用)

PDFにて配布しています。

建築学科履修案内(2006年度から2013年度入学者に適用)

PDFにて配布しています。