2007年第6回建築学科連続講演会:前真之

演題:住宅の省エネは可能なのか?
講師:前 真之 氏
所属:東京大学大学院工学系研究科 客員准教授
日時:2007年12月3日(月)16:20~17:50
場所:16号館 セレストホール
講演概要:京都議定書の約束期間を来年に控え、住宅の省エネルギーは大事だと 人は言われている。ハウスメーカー・エネルギー事業者・住宅機器メーカーで 「エコ」を宣伝しないところはもはやない。ところが、住宅のエネルギー消費は 減るどころか増加の一途をたどっている。なぜなのか。大学や研究機関で住宅の 省エネルギーを検討してきた経験を基に、住宅の省エネルギーの「現状」を鋭く 告発する刺激的な講演をいただいた。