2008年第1回建築学科連続講演会:長谷川豪

演題:6つの住宅について
講師:長谷川豪氏(長谷川豪建築設計事務所)
日時:2008年5月12日(月)16:20~17:50
場所:16号館 セレストホール
講演概要: 最近、最も期待と注目を集める若手建築家の一人である長谷川豪氏を招いて講演をしていただいた。「6つの住宅」というタイトルのように、完成前からSDレビュー2005で鹿島賞を受賞して注目されていた処女作「森のなかの住宅」を始め、第2作「桜台の住宅」、そして第3作の「五反田の住宅」の他、現在進行中のプロジェクトを3つ紹介していただいた。レクチャーでは、スライドを使い6つの住宅が紹介される。常に大きめのサイトプランから各プロジェクトは紹介されていく中、建築と都市の関係、身体的な体験で空間構成の詳細を説明されていき、長谷川豪氏の空間原理を知る貴重な講演になった。
ポスターPDF 2008_hasegawa.pdf