井上 裕子さんデザインのアーチの竣工式が六角橋商店街で行われました

160330%e7%ab%a3%e5%b7%a5%e5%bc%8f

大学院工学研究科建築学専攻 井上 裕子さん(重村研究室)がデザインした六角橋商店街のアーチ7本の設置工事が終了し、3月1日に竣工式典が行われました。六角橋商店街は、東急東横線白楽駅を降りてすぐ、神奈川大学へと向かう坂道に連なる歴史ある商店街です。環境整備計画の一環として老朽化の進むアーチと街路灯のリニューアルが決まり、コンペで選ばれた井上さんのデザインを基に新設が進められていました。
屋根をイメージしたアーチにステンドグラスをはめ込んだデザインは、商店街を昼も夜も優しく彩ってほしいと考えられたもの。レトロな町並みに溶け込みながら華を添え、神大生や町の人たちを迎えます。

神奈川区のマスコットかめ太郎と井上さん
神奈川区のマスコットかめ太郎と井上さん

【竣工式での井上さんのコメント】
これまで、私の中で大学の近くの賑やかな商店街というだけだった六角橋商店街ですが、今回アーチのデザインに関わったことで愛着が湧き、私にとって最も親しみを持つ商店街になりました。
また、商店街の役員の方々、設計事務所の方々、山家研究室の方々等、沢山の方々とアーチを介して関われたことは学生時代の大事な思い出になりました。皆さん、この六角橋商店街の新しいアーチをよろしくお願いいたします。